代表ごあいさつ

ナチュロパシー(自然療法)は、自然の恵みで自分の身体と心のバランスを整え、維持していくための知恵の結晶です。ナチュロパス(naturopath)は、和訳すると自然療法士。自然療法士とは、言うなれば、身体と心のバランスを整える『調律師』のような人。メディカルハーブ(薬用ハーブ)、食生活の改善、サプリメント、フラワーエッセンス、ホメオパシー、アロマセラピー、カウンセリングなどの『調律術』を組合せ、身体と心のさまざまな『乱れ』がなくなるように導く専門家です。

私がナチュロパシーと出会ったのは、1999年。留学先のオーストラリアでのことでした。

シドニーには、スポーツトレーナーを志し留学していましたが、スポーツだけでなく身体づくりに、なにか「プラスα」で関われないか?と考え始めていました。偶然、「ホリスティックに身体と向き合う」、「未病ではなくウエルネスを目指す」という自然療法のコンセプトに触れる機会があり、スポーツトレーナー志望から一転、自然療法の世界に。私の自然療法士としての歩みは、このような偶然の出会いからスタートします。

私の自然療法との出会いは、他の療法家と異なり、難治の病や大病を患ったことではありませんでした。しかし、その後、私が「普通」と思っていた身体の状態は、実は「最適な健康状態」ではなかったことに気づかされ、自分の身体と向き合うことになり、自分自身を見つめ、ケアをスタートさせることに。身体や心から発信される様々なサインから自分の今の状態を知り、ケアを施していくことを実践しながら、自身の腸の不調や湿疹、アレルギー、生理痛やその他の婦人科系の疾患と向き合うことを学んだ時間は、私の療法家人生の、宝物となりました。

病気になる前に、自分のことを知り、身体の仕組みを知り、身体と心の関わりを知り、自分の考え方のクセを知り、根本原因を知り、対処する術を身につける。そんなことが、これからますます必要になると考えています。

どんな時に何を使うのか?
それは自分に合っているのか?

様々な選択肢があり、それに付随する情報が多くある中で、それぞれに批判的になることなく、悲観すること無く、自然療法の枠にとらわれることもなく、よりよい選択をしたいと望む方のサポートが出来ればと願っております。

みなさまのライフスタイルが、より彩りのあるものになりますように!

logo_naytura_215
代表 & 自然療法士   いせ ゆか

naytura代表 いせとのコンサルテーションをご希望の方はこちら→ご予約フォーム

個別コンサルテーション

【場所・受付時間・費用】 田園都市線 三軒茶屋駅 徒歩5分(キャロットタワー近く)
東京都世田谷区太子堂4丁目にあるプライベートサロンです
ご予約後に、詳細住所や分かりやすい地図などをお知らせしております 詳しい情報はこちら
【ネイチュラのこだわりや専門領域について】 自然療法のnaytura代表
ナチュロパス いせ ゆか N.D. MATMS
(オーストラリア伝統医学学会認定ナチュロパス)
病気の予防だけでなく、一歩先のウエルネスを目指す人のための美と健康づくりのサポートを得意としています。

デトックス、ダイエット、一般的なウエルネス、アスリート向けの健康づくり等を、食事やライフスタイルの改善、サプリメント、メディカルハーブ、フラワーエッセンスなどを組み合わせ、個々の状態に沿ったセルフケアを提案しています。
【コンサルテーションでの詳しい流れ】 初期ヒアリングからご提案ご説明までの流れをご案内いたします

ご紹介するサプリメントについて

ご希望の方にのみご案内しております。
ご紹介するサプリメントは通常、1種類~4種類程度。
【ご予約フォーム】 完全予約制です
ご予約はコンサルテーションご予約フォームからお受けしております
初めての方へ
初めての方のご予約フォーム
2回目以降の方へ
延長時間不要の方

30分延長ご希望の方